Harmony Project Kyoto Gion’s Blogs

Web Graphic Designer & IT Engineer Office からの情報発信。

Webクリエイター能力認定試験対策(エキスパート版)その2【2021年5月】

はじめてのHTML&CSS

f:id:Harmonyproject:20210409064507j:plain

はじめてのHTML&CSSではあるけれど、まずは5月20日のWebクリエーター能力認定試験エキスパート(資格試験)を目指して頑張っています。

 

また、ポートフォリオにもWEBサイトの実績を多数載せて行きたいので、サイト作成の能力とセンスは磨いて行きたいと思っています。

 

まずは資格試験

受験資格は、Webクリエーター能力認定試験(エキスパート)ですから、それに的を絞って勉強しています。

合格するにはコツがあると言われていますが、そのひとつが「CS6版のDreamWeber」の操作にかかっていると言われています。

なぜなら、受験時に使用するエディタが学校では「CS6版のDreamWeber」だと言うので、仕方のないことです。

 

CS6版のDreamWeberの設定&操作

f:id:Harmonyproject:20210418095217p:plain

試験

①:サイト管理

まずはサイト管理から始まる。

模擬問題フォルダから、実技問題フォルダをサイト管理で設定します。

 

②:フォルダ内のstart.htmlは問題なので初めに開く

start.htmlを開いたら、コードビューにします。

ブラウザ設定アイコンから、firefoxをブラウザに追加し、プライマリーブラウザに設定してから、ブラウザで開きます。画面の左端から全体の4分の1位まで狭めて、残りの領域での作業領域を確保する。

設定し終わったら、start.htmlのコードビュー画面を最小化させます。(終了させないこと!設定した画面が消えます。)

 

③:siteフォルダにhtmlファイルを作成し、記述していく

サイトパネルからsiteフォルダを開き、start.htmlの問題で、ファイル構造が示されているところで、ファイル名に「★新規作成」と記されてものは、新規作成し、コードビュー状態にする。

新規作成時、DWの画面自体を先ほどのwindow画面に合わせて縮小し、3分の2の領域で作業する。

 

④:環境設定を行う

新規作成された画面は、「コードビュー」にして、編集/環境設定で、フォントを「メイリオ」12ポイントに設定する。(コードのフォントが見やすくなる)

表示/コードビューオプションは、「無効なコードをハイライト表示する」にチェッ クを入れる。(修正しても黄色が変わらない時は保存をし、ブラウザ表示させると黄色表記が消える)

 

⑤:siteフォルダ新規ファイルは忘れず作成してから、「問題1」へ進む

問題に記述されている、下記の5ファイルはsiteフォルダに必ず作成して「問題1」へ進む。

  • concept.html ★新規作成

  • contact.html ★新規作成

  • fair.html ★新規作成

  • index.html ★新規作成

  • plan.html ★新規作成

新規ファイル作成時は、ファイル名をコピーした上で、

新規ファイル作成/HTML/HTML5/を選択して作成し、開いたら今度は、別名保存/ファイル名(コピペ)/保存/する。これを新規ファイル作成の指示数分繰り返す。(ここでは5ファイル分繰り返す)

これを忘れると、問題が進行して行く中で混乱することになります。

 

⑥:①~⑤に10分かけてはいけません!5分で終わらせる。

 

確認してから、次は実際に「問題1」へと進みます。